アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「水泳」のブログ記事

みんなの「水泳」ブログ

タイトル 日 時
慶応三年の水練侍
慶応三年の水練侍 樺ゥ日新聞出版社から、弊著書が出版される運びとなりました。 12月7日発売です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 22:47
少しずつでも
少しずつでも 十月は誕生日やなんやかんやと忙しかったのだけれども、泳いだ日は23日。 距離にして32,000km。 一回平均1,391m。 家から近いスポーツクラブへ移ったせいで、時間がないときでも、行こうかという気になったのが、水泳日の多くなった原因。 時間がないときは、30分程度。 30分だと1,000m泳ぐ。 といっても、アップ200m、ダウン200m泳ぐから、正味は600m。 アップとダウンの400mで8分程度掛かるから、22分で600m。 この短い時間と距離だと、12.5mのダッシュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 18:18
メインプール変更!
メインプール変更! 自分の中では事件だ。 勤務先の事務所が移転した。 朝、チラシ入りのポケットティッシュを貰った。 このふたつが重なって、メインプールを変更した。 今度のメインプールは大手のスポーツクラブだ。 アマノジャクのわたしは、「大手」と名が付くところは大の嫌いで、避けて来た。 しかし、家から歩いて3分。 帰り道の途中。 このSCに立ち寄るロスタイムはほとんどない。 うーん。 なんとも、快適。 ただし、当然のごとく、パドル、フィンの類は使用できない。 これは、不快。 でも、家から近い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/04 23:49
最近の練習
最近の練習 最近はすっかりさぼり癖がついて、きつい練習は全くしていない。 どんな練習をしているか、忘備録的に書いてみることにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/01 23:07
平常心
平常心 ホームプールはほとんど人がいないので、自分のペースで泳ぐことができる。 だが、それは一般スイマーであって、ジュニアの選手が泳いでいるときは、隣のコースを選手がバンバン泳いで行く。 選手はレベルが違うから普段は気にもかけないのだが、先日は違った。 聞くとなしに聞いていると、往路25Mダッシュでフィニッシュ、復路イージーで戻るという練習をやるらしい。 そのとき、こちらはちょうどズーマーズフィンをつけていて、仕上げに50Mの80%ダッシュをやろうとしていたところだった。 フィンの威力は大きい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/03 00:10
2ビートキックのプルとキックの合わせ方
2ビートキックのプルとキックの合わせ方 恥ずかしい話なのだが、私は運動音痴だ。 運動好きなのだが、運動音痴だ。 最大の原因は、リズム感の欠如ではないか、と思っている。 運動音痴なだけではなく、本当に音痴なのだ。 小学生のときも、行進で、右手と右足が一緒に動いてしまうような子供だった。 そのせいか、スキップは得意だったのだが、そんなのは、何の自慢にもならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/08 00:12
8月の練習量
8月の練習量 今はホントに便利で、ケータイで泳いだ量や場所が記録できる。 タスカル。 その記録を見ると、8月の泳いだ日数は15日。 総泳量は42,000m。 一日平均2,800m泳いだことになる。 ちょっとオーバーペースかも知れない。 普段は、ココナラの小坂さんに組んでもらった3種類のメニューを回しているのだが、ここのところは区民プールで泳いでおり、自分のペースで練習できないから、ついつい距離が延びたものと思われる。 昨日、タイムを計ったら、かなり落ちてしまっていたので、今日は自粛して温泉に行っ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/02 23:35
DPS(ディスタンス・パー・ストローク)
DPS(ディスタンス・パー・ストローク) 非常にレベルの低い話で恥ずかしいのだが、私の場合、速く泳ぐためには、とにかく速く腕を回さなければならないと思っていた。 見合ったパワーがあれば、速く回せれば回せるほど速くなるのかもしれないが、やみくもに腕を速く回しても、泳速はちっとも速くならない。 小学生の泳ぎのように、じたばたとしている割には、さほど進んでいない泳ぎである。 昔は毛嫌いしていた泳ぎ方なのだが、いつどうして、そんな泳ぎになったのか、よく覚えていない。 最近になって、やっとこれではまずいと気が付いたのだから、何も考えていな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/26 23:04
エルボーアップ
エルボーアップ 今まで速く泳ぐというと、腕の回転を上げればいいとだけ思っていた自分の泳ぎが、まるで小学生並みだと気づいた。 たまに練習会でビデオを撮ることがあって、その映像を見るとよく分かる。 とにかく、腕を速く回そうとしていて、肝心の掻きがおろそかになっている。 しかも、リカバリーから入水まで特に左手がブーメランのように曲がっている。 まるで、水に指を突き刺そうとしているかのようだ。 なんでこうなったかというと、思い当たる言葉がある。 「エルボーアップ」だ。 別に学校で水泳部にも入っておらず、ス... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/05 00:16
坐骨神経痛?
坐骨神経痛? 前回のブログで書いた背中の痛みは、治まりつつあるものの、断続的に続いている。 特に、寝ざめの朝に、鈍い痛みを感じる。 直接の原因は、重いものを背負って長時間歩いたことであるには間違いないのだが、疲れが背中に溜まっていたのも事実だろう。 痛む部分は、背中といっても、腰に近いところで、いろいろ調べてみると、坐骨神経痛に近いのではないか、と思い当たるようになった。 調べる際に、下記のHPがとても参考になった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/06 21:24
オーシャンスイムの練習会
オーシャンスイムの練習会 今日は、オーシャンスイムの方の練習会に参加した。 2時間で3500m。 前半は、まだ余裕があったが、1000m×1本で、一気に苦しくなった。 慣れない長水路でのスイムで、第一、普段は、1000mの練習など行ったことがない。 3秒間隔くらいで出て行くので、自分のペースで泳げないのもキツイ。 心理的にもプレッシャーを感じる。 この練習でボロボロになってしまった。 メインの練習は200、100、50を3セット。 200もサイクルを組んでは、ほとんど泳いだ覚えがない。 3セットやるなら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/14 17:29
泳法別“スタート&ターン”レースの50%を決めるテクニック
泳法別“スタート&ターン”レースの50%を決めるテクニック このDVDは、良い。 とても役に立つ。 しかし、価格が高い。 高過ぎる。 内容がいいだけに、もっと安くならないものだろうか。 とても個人で購入する勇気はなく、三人で共同購入した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/29 20:10
ココナラ プログラム作成サービス
ココナラ プログラム作成サービス ココナラというサービスがある。 あまりライバルには教えたくない、というサービスだ。 どういうものかというと、500円から1000円くらいの安価で、専門の人が色々のサービスを提供してくれるというもの。 占いなどの、「?」のサービスも多いが、この中に、水泳のパーソナルプログラムを組んでくれるというものがある。 組んでくれるのは、ロンドンオリンピック選考会6位の実績を持つ小坂悠真さん。 最初に、メールで自分の現在の能力、目標をやり取りした後、各人にあったプログラムを組んでくれる。 私は短距... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/01 22:12
窃盗は冤罪なのか?
窃盗は冤罪なのか? 推理小説じみてきた。 富田尚也選手のカメラ窃盗事件である。 当初は、単純な話かと思っていたが、冤罪の可能性も出てきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/09 14:31
ロードバイクと高速水着
ロードバイクと高速水着 自転車を入手した。 ロードバイクと言うべきか。 赤を基調としたボディカラーが何ともカッコイイ。 そして、速い。 今まで乗っていたルイガノのクロスバイクではどんなに漕いでも時速40kmが出なかったのだが、このバイクでは踏み込むと軽く40kmの壁が破れる。 マテリアルでこんなに差があるとは……。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/03 18:28
スイミング・スマート
スイミング・スマート 北島康介選手には、「チーム北島」と呼ばれるスタッフがいたとの事実はよく知られているが、「チーム北島」で映像解析テクニックを駆使して技術担当であったのが、河合正治氏である。 河合氏は北島選手の欠点を映像から見つけ出した。 北島選手が欠点を修正すると、たちまちタイムが縮まったという。 河合氏の手法は、従来のコーチが行っていた「勘」や「目」の良さによるものではなく、選手の泳ぎをコンピュータ上で、0.01秒の単位で解析するというものだ。 足や手の角度は、どの時点で何度であったのか、正確に計測され... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/07 23:59
アジア大会の不正
アジア大会の不正 今行われているアジア大会の男子バトミントン日韓戦において「疑惑の風」が吹いたと話題になった。 日本側にとって不利になる向い風が常に吹いていたというのだ。 多分、本当なのだろう。 プロ、あるいはプロに近いスポーツの世界でフェアプレイは御伽話だ。 以前、水泳の世界でも、手押しのストップウォッチのときは「こいつをオリンピックに出そう」と思う選考会では、意識的にタイム計測の操作があるといわれていた。 オリンピックでよく柔道の低調が言われるときがあるが、相手が卑怯な真似をしてきても、こちらは横綱... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/23 23:56
水中 ウォークマン
水中 ウォークマン 水泳の電子機器で一番恩恵を被ったのはテンポトレーナーだが、二番目を選べと言われたら、迷わずSONYの水中ウォークマンを推す。 水の中で音楽を聴きながら泳ぐのは格別だ。 たまにトレーニングというより、リラクゼーションのためにフィン、ビート板、シュノーケルの三点セットを使って長距離を泳ぐことがあるのだが、そのとき、ウォークマンがあるのとないのでは、月とすっぽんほどの差がある。 ただ欠点もある。 パット部に水が浸入すると全くといっていいほど、音が聞こえなくなる点だ。 アマゾンでの評価を見ると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 18:43
ワンランクアップのクロール
ワンランクアップのクロール 先日、パラシュートを使用した。 いわゆるテザート・トレーニング、つまり抵抗トレーニングだ。 経験者の人は現役時代、バケツを引っ張ったのかも知れないが、中高年がバケツを引っ張って泳ぐと抵抗が大きすぎて自爆しそうだ。 パラシュートは直径30cmの布が負荷を生み出すのだが、自分にとって、この抵抗はかなり高負荷だ。 25mを10本と決め、トレーニング開始。 最後にダッシュもどきを行い終わったときは、疲労度は頂点。 おまけに次の日まで疲労を引きずってしまった。 しかし、それだけの効果はあるよ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/20 18:07
泳ぐという幸せ
泳ぐという幸せ 知り合いの高校生にてんかん持ちの生徒がいる。 水泳部に入っていたが、水泳部としては泳いではならないと決定を受けたそうでショックを受けていた。 そこで成人スイミングを行っているスポーツクラブに問い合わせた。 結果は、医師の診断書、保護者の引率があっても無理だという回答。 確かに何かあったときの事後処理を考えると、スポーツクラブが逃げ腰になるのも分かる。 ただ、どこも判を押したような拒否反応はどうかと思う。 私はその子の親でもないし、てんかんに対して特に詳しい訳ではないので、スポーツクラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/18 22:51
息継ぎが苦手
息継ぎが苦手 恥ずかしい話だが、私は息継ぎがかなり下手だ。 息継ぎのテクニックそのものも上手くないが、もっとひどいのはタイミングである。 特に、下手さが現れるのは、ターン直後だ。 クイックの最中に息をぐっと吐いてしまうので、ターン直後がとても苦しい。 バックのターンはもっと悲惨で、息を細く吐く余裕がないので、すぐに浮き上がらないと鼻に水が入る。 大会でも、前回の1フリは入りがとても快調だったので、50までの息継ぎの回数を極端に減らしてしまい、帰りで完全失速。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/01 22:41
アイフォンの便利アプリ〜 swim note
アイフォンの便利アプリ〜 swim note 昨年から慣れないアイフォンの使用を始めたが、使ってみると便利、便利。 心配していた通信料もガラケーとあまり変わらない。 その中で、水泳の記録に使っているのが「SWIM NOTE」。 無料のアプリであるのがうれしい。 泳いだ日、場所、距離を入力すると、月や年で自動集計してくれる。 面白いのはWhere am I ? という部分。 これは津軽海峡、大島航路、ハワイ旅行の三つの航路を泳いで行こうというもの。 練習で泳いだ距離の合計により、それぞれの航路のどこまで行ったか、図で示し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/25 21:02
体重増加!
体重増加! 1月から3月までに4kgちょっと太ってしまった。 ほとんど泳いでもいなかったし、外出さえ最低限といった感じだったから、もっともな数字だ。 4月は12回で25,500m泳いだ。 体重は2kg落ちたが、そこからが落ちない。 泳ぎも有酸素系を意識して、長距離を長い時間かけて泳いでいたのに効果がない。 先週は、フィンとシュノーケルを使って、1000Mを3本とか泳いでみたが、効果なし。 多分、距離が距離だけに極端にゆっくりとしたペースになって心拍数も全然上がってなかったんだろうな、と思う。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/12 12:42
パワーブリーズ
パワーブリーズ パワーブリーズという器具がある。 横隔膜や呼吸筋を鍛える器具だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/11 22:56
気持ちの余裕
気持ちの余裕 一度に二つのことができない性格なので困っている。 1月末締切の原稿に追われて、12月の下旬から一回しか泳げていない。 時間の余裕もそうなのだが、とにかく気持ちに余裕がない。 先週も、尾張地区の大会にエントリーしていたが、ドタキャン。 1種目だけ泳いで、そのままさっと帰ってしまおうかな、とも思ったのだが、練習もせずに大会に出るのも気が引けた。 1月の締切が終わると、今度は3月末の締切がある。 当分、じっくりと泳げそうにはない。 ブログもついつい更新が遅れたのは、そのせいです。 書き... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/16 12:52
前畑ガンバレ!
前畑ガンバレ! ゆったり泳いでも、必死に泳いでもあまりタイムが変わらない私に一番足りないのは算数の計算だろう。力を入れれば足し算的に加速は得られるが、力みによるマイナス、つまり引き算も発生する。 現在の競泳、特に自由形を見ると選手の大型化が目立ち、体力の優位性=速力といった公式が成り立つように思うが、戦前には体格、体力的には劣る日本人選手が優勝を含め、上位入賞が多かった。なかでも引き算と足し算が複雑に絡む平泳ぎは日本人向けなのだろう。数多くのメダリストを輩出した。 その中でも印象に残るのは、1936年ベルリ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/05 00:37
ターザンドリル
ターザンドリル ヘッドアップクロール、つまり顔を水面に出して泳ぐ練習を英語では、ターザンドリルというらしい。 これはかなりきつい練習だから、ターザンドリルというのかと思っていたが、先日英語の解説書を見ていてビックリ! 映画の初代ターザンを演じたのはオリンピックの競泳において5つの金メダルを獲得したジョニー・ワイズミューラーであることはよく知られている。 ジョニーが叩きだした1928年の100Mフリースタイル、つまりクロールの世界記録は57.4。 今や何ら驚くタイムではなく、マスターズ大会でも見ら... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/24 00:05
上達=正しい練習方法×練習量
上達=正しい練習方法×練習量 本日、愛知スポレクが終わり、同時に今年の競技大会も終了。 結論からいうと、進歩なしという残念な結果。 10年前の自分のタイムが目標だったのだけれど、まったく届かず。 図らずも、練習方法が間違っていたことを証明してしまった。 結局持久力が上がっただけで、スピードが上がらなかったのが敗因である。 最近のメイン練習をチームの代表に話したら、その通りだと言われたうえで、練習方法を教えてもらった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 22:33
レインボーカップ惨敗記
レインボーカップ惨敗記 去る9月27日から29日に掛けて、愛知県日本ガイシプールにてレインボーカップマスターズが開催された。 エントリーしたのは1フリと半フリ。 7月から練習日数45日間と2日に一回のペースで今までで最高に泳いだが、結果は惨敗。 メインに取り組んできた半フリは種々の事情から棄権、1フリは溺れかけた。 1フリの後は、しばらく誰とも口を利きたくないほどのショックだった。 敗因を語っても言い訳になるだけで、仕方がないのだけれど、ブレスの回数を極端に節約し過ぎたのが最大の原因だと思う。 思った以上に... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/30 22:40
トレーニングと筋肉痛
トレーニングと筋肉痛 3ヶ月ほど前から、月に一度の割合でパーソナルトレーナーにお世話になり、ジムで汗を流している。 最近、日常生活であまり歩かなくなってきたせいもあり、下半身が相当なまっている。 ある程度は自覚はしていたが、トレーニングをすると、その後の筋肉痛に愕然とする。 昨日は、シングルレッグスクワットという片足を台の上に乗せて行うスクワットを10kgのウエイト付で片足10回×両足×3セットを行ったのだが、案の定、今日は筋肉痛だ。 上半身も上腕三頭筋あたりがかなりしんどい。 昨日は久しぶりだったので、か... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/08/25 23:30
S字スイムと木原美光子さん
S字スイムと木原美光子さん S字プルという言葉に出会ったのはいつだったかはっきり覚えていないが、S字プルの概念に初めて出会ったのはいつだか覚えている。 故木原美光子さんが表した「どんどん泳げる」という青春出版社の本の上である。 先日、アマゾンを見ていたらその「どんどん泳げる」の中古が出ていたので思わず衝動買いしてしまった。 S字スイムを墓場送りにしたのがイアン・ソープだとしたら、Sj字スイムが完全に廃れてしまったのは驚くほど昔の話ではない。 「どんどん泳げる」の初版発行は1975年。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/18 23:28
HIT(高負荷トレーニング)
HIT(高負荷トレーニング) HIT(高強度インターバルトレーニング・High Intensity Interval Training)の歴史は古い。 もともとインターバルトレーニングはチェコスロバキアの長距離走者であるエミール・ザトペックによって有名になった。ザトペックは、 「持久力は、速いスピードで身体に強いストレスをかけ、次の練習に移るまでの回復時間を短くすることによって得られる」 と、現代のインターバルトレーニングの常識を早くも1950年代に実施していた。 そのインターバルトレーニングの派生形がHITである。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/07 22:42
シュノーケルを使っての練習
シュノーケルを使っての練習 パドルやフィンを使ったことのあるスイマーは多いだろうが、シュノーケルはどうだろう。 シュノーケルをプールで使った経験のあるスイマーはあまりいないのではないだろうか? ジュニアや選手では使用しているケースを見受けられるが、マスターズスイマーでの使用者はほとんど見ない。何となく気恥かしかったり、効果はあるのだろうか、と疑問を持つ人が多いかも知れないが、ズバリ、楽しい! 効果も十分にあると思う。プルならプル、キックならキックに集中できる。 特にキックの練習時には、ビート板を持っていてもずっとスト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/30 00:07
飛び込みについて
飛び込みについて 柴田亜衣さんの話の中に、「競泳のタイムが昔から比べると速くなったのは、道具の進化も大きい」と話していた。道具ですぐに思いつくのは、高速水着のように、身につける水着やゴーグル、キャップといった類だが、消波効果のあるコースロープや屋外プールから室内プールへなど、プール自体の変化によるところも大きい。昨今、一番大きく変わってきているのが、飛び込み台である。飛び込み台に角度がついてきたと思ったら、こんどはバックプレート(羽)を使用する大会も増えてきている。 マスターズ大会では、グラブスタートの選手もい... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/09 22:56
マスターズスイマーのタイム
マスターズスイマーのタイム 高校、大学と私は弓道部に属していた。 高校のときは断トツで的中率はNO1、大学ではNO1か、NO2だった。 でも主将ではなかった。 当時は、主将なんて宴会の幹事役くらいにしか思っていなかったし、なりたいとも思っていなかった。 そんな面倒な役を押し付けられるくらいだったら、個人の技術を磨いていたかった。 マスターズスイマーとなってみると、記録は中の下くらいである。 たまに、成績が中の下などというのは恥ずかしい、とか、もっときちんと練習すれば、上に行けるなどというアドバイスもある。 い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/23 23:53
アジリティパドル
アジリティパドル アジリティパドルの「アジリティ」というのは聞きなれない言葉だが、英語にすると、agilityで、なおさら馴染みがない。サッカーなどでは敏捷性という意味で使われるというが、アジリティパドルの発売元の日本FINISの説明によると「体のポジションを自分の思い通りに、迅速に、効果的に、方向変更する動きに対する能力」ということらしい。 単語の説明だけを聞くと、なんだかよく分からない。 特徴としては、ゴムがない点。 パドルに空いた穴に親指を通し、パドルの上に手を置くようにしてプルする。 正しいプ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/18 12:09
テンポトレーナーの活用方法〜ダッシュ練習
テンポトレーナーの活用方法〜ダッシュ練習 先日行われた鈴鹿短水路大会のあまりに不甲斐ない結果を見て、短い距離でのスピードアップから組み立てていく必要性を痛感した。 12.5mから始めて25m、50m、100mと距離を伸ばしていく。 12.5mでのダッシュが遅ければ、その後の組み立てができないわけで、今のようにロー発進で、後半加速していこうなどという考えは無理だと思った次第。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/06 00:35
プロテイン
プロテイン 人間の身体の65%は水分でできている。 残りの35%から骨を除くと、後はほとんどがたんぱく質である。 育ち盛りのスポーツマンには、一日あたり体重の0.0015倍のたんぱく質が必要とされる。 体重60kgの人で、90g。 欧米のスポーツ界ではもっと多く、体重1kgあたり2gの摂取が推奨されている。 先ほどの体重60kgの人では120g。 牛乳100ccあたりのたんぱく質の含有量は3gであるから、120g摂るためには4リットル飲まなければならない。 こんな量は到底飲めないので、プロテイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/24 19:12
プルのときの指
プルのときの指 先日、泳ぎのビデオを撮った。 気づいたことは色々あったが、中でも気になったことはふたつ。 キックの足の間隔が開いていることと、プルの際、指が開いていること。 特に、プルの指が開いているのはビジュアル的にカッコ悪い。 これは、木原美智子さんの本に、プルの際の指は自然に開いていたほうがいい、と書いてあったのをそのまま踏襲している。 けれど、ものには限度がある。ドバーっと開き過ぎはよくない。 以前、コーチに聞いたところ「手のひらを上向きにして、大事なものを持つ形」と言われた。 今回は、「... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/10 08:43
マニアックな水泳
マニアックな水泳 1週間であったら、特に週末は泳ぎたい。 少々厳しい泳ぎ方をして次の日に筋肉痛になったとしても、休みならゆっくりしていられる。 もうひとつ、泳いだ後でゆっくり酒を飲めるメリットもある。 いや、むしろおいしく飲むために泳いでいるのかも知れない。 金曜日に泳ぐときは、そのあと、どこで飲もうか考えているのが常だ。 泳いだあとで飲みに行くと聞く言葉は大体二つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/20 01:06
スイムセンス パフォーマンスモニター
スイムセンス パフォーマンスモニター ゴルフのスコアは金で買う、と言った人がいた。 道具や練習に金をかけろ、ということなのだが、水泳の場合はゴルフほど金がかからない。 競技用の水着は消耗品としては水泳を行わない人から見れば驚くほど高価と思われるかも知れないが、それでもほかのスポーツの道具から比べたら、安いものだ。 スイムセンスは、2万円近くするのだから、水泳の道具としては間違いなく高い。 今回、わたしがそんな高価なものを買えたのは、金のかかるゴルフでの賞品で商品券を貰ったからだ(なんとブービー賞!)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/14 14:06
ダッシュ練習
ダッシュ練習 練習のための練習では意味がない、とよく耳にする。 距離だけ稼いで練習した気になっていても進歩しない、ということでもある。 ダッシュ練習は、本数をこなしてはいけない、と聞いた。 結局、数を多くすると、ついつい力を抜いてしまうからだ。 それよりは、100%の力で少ない数を泳いだほうがいいと言う。 具体的には12.5mを4本でもいいそうだ。 この場合、前半ダッシュで後半はだらっと流すくらいで泳ぐ。 イージーハードでは駄目。ハードイージーでないと効果がないらしい。 練習してみよう、っと。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/01 08:56
1軸スイムと2軸スイム
1軸スイムと2軸スイム セントラルスポーツ一社店の小川コーチの博識ぶりはすごい。勿論、水泳に関しての知識だ。 その知識をかみ砕いて説明できる能力も持ち併せているので、質問の答えが分かりやすい。 先日もいろいろ勘違いしていた点に気が付かされた。 一番大きかったのは、2軸スイムに関する勘違い。 2軸スイムとは、身体に2本の軸が通っているように泳ぐクロールの泳ぎで、従来の1軸スイムがローリングで泳ぐのに対し、2軸はローテーション(重心移動)を使って泳ぐ。 とここまでは間違っていなかったが、2軸スイムを泳ぎこなすには... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/30 10:13
スポーツクラブ退会
スポーツクラブ退会 今月で、昨年の4月から通っていたスポーツクラブを退会。 スポーツクラブに関しては試行錯誤を繰り返している。 今回のクラブは月4回で3,980円というエコノミーな設定があって、かつ土曜日にマスターズクラスがあったので通っていた。 けれどもマスターズクラスといいながら、マスターズ大会に出る人は皆無の状態で、プール以外では全く出会うことのない人でしかなかった。 そのせいもあったのだろう、最近は呼び名も変わってロングスイムという名前になった。 仕事場からも家からも少し遠い距離にあり、土曜に通う... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/24 21:08
3000mの壁
3000mの壁 最近、自主練習の際は、3000mをひとつの目安にしている。 といっても、アップで500、ダウンで400くらい泳ぐから、実質は2000mくらいに過ぎない。 1時間では泳ぎきれないので、練習時間は1時間半くらいになる。 前はダラダラと長く泳ぐことが多かったので、今は内容を決めて泳いでいる。 ちなみに今日の自主連は、 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/06 22:18
1月を脱出
1月を脱出 1月末の原稿締め切りを控え、完成した原稿は1月29日の時点で80%。 1月31日は静岡へ外出予定があったため、背水の陣で臨んだ1月30日の万歩計は93歩だった。 ほとんど食事とトイレにしか立っていないような感じ。 その甲斐あって、ほとんどできないのではないか、と思った原稿も何んとか完成。 その影響もあって、1月は3回しか泳げなかった。 さっそく、昨日プールに行って泳ぐ。 このごろ(?)、練習にシュノーケルを使っているのだが、いい感じです。 シュノーケルについては、別に項目を設けると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/02 11:29
初泳ぎ
初泳ぎ 今年は長期の休暇だったが、年末からどうも風邪をひいたらしく、身体の調子がおもわしくなかった。 昨日、馬鹿みたいに寝たら、きょうは随分とよくなっていたので、初泳ぎに行った。 久しぶりに泳ぐと、妙に身体が軽く感じるときがあるけれど、さすがに今日はそんな感じはしない。 いつも最初は蹴伸びをやってその日の調子を見る。 今日は最初からセンターラインを越えることができ、調子は悪くないようだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/10 00:27
飲酒とテーパー
飲酒とテーパー おととい、仕事納めで職場で軽く飲んでから、一人でラーメン屋に入ってホッピー3杯とラーメン。 家に帰って缶チューハイを2缶。 酔っ払って寝ると、夜中に猛烈にお腹が痛くなって、起きてしまった。 何かに当たったのかと思ったが、異様に寒い。 トイレにしばらく籠城してから、暖房を強めにセット。 それでも寒い。 何んとかだましだまし寝て、翌朝、体温を計る。 38度。 風邪のようだ。 年末の忙しい時期なのに、昨日は何もできず、ただひたすら横になる。 その甲斐あって、今日は復調。 大掃除を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/30 22:51
水泳人口
水泳人口 今日の新聞にジョギング・マラソン人口が初めて1000万人を突破したと出ていた(出典は笹川スポーツ財団の調査に依る)。東京マラソンの開催がマラソン人口を増やしたという。 その東京マラソンでは参加者定員36,000人のところ、10倍近い申し込みがあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/12/28 00:39
インディゴ・ブルー
インディゴ・ブルー 感動した。 まるでコンサートを観終わったかのような、心地よい感動が残った。 男子シンクロナイズド・スイミング・チーム、インディゴ・ブルーを観終わった後の感想である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/11 21:06
尾張マスターズ2012参加の弁
尾張マスターズがつい先日、12月9日に一宮スイミングクラブにて開催された。 この大会はJACA(日本スイミング協会)主催の大会で、マスターズ大会とは違った独特の雰囲気がある。 一言でいえば、敷居の高い感じのするマスターズ大会よりは、いい意味で少し緩い感じがする、とでも言うべきか。 参加チームは21チーム、参加人数は450人くらい。 参加人数の割には種目が多く、実力差が激しい。100mで25m以上も差が付いてしまうこともあった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/10 18:18
テーパー調整
12月9日に尾張で大会がある。 先週は執筆が絶不調で、あまり泳げなかった私も、一週間前を切った今日から少しテーパーをかけてみようと、プールに行った。 そうすると、いつもよりハードな練習をしている人が何人かいる。 明らかにテーパーをかけているように見えた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/04 00:22
新クラブの練習に参加
今日、新しいクラブの練習に参加させて頂いた。 非営利のサークル的なクラブである。 しかし、コーチはマスターズで日本記録タイトルホルダーの方である。 メンバーの方々もモチベーションが高く、練習の内容が濃い。 最初はクロールのドリル練習、後半がブレストのドリル練習だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/25 21:09
飛び込みの苦難
マスターズスイマーにとって飛び込みは鬼門だ、と思っているのは私だけだろうか。 普段の練習では行う機会の少ない飛び込み。 飛び込むという行為自体には抵抗感がないが、失敗は多い。 直近の試合(といってもかなり前なのだが)でも、グラブスタートを考えていたが、周りの人がほとんどクラウチングスタートだったので、急遽、ほとんど練習していなかったクラウチングスタートに変更。 見よう見まねで行うスタートがそんなにうまく行く訳もなく、後ろ足を滑らせて垂直落下。 典型的な腹打ちスタートで推進力なし。慌てて... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/23 20:04
蹴伸びの重要性
高橋大和さんのHPで蹴伸びの重要性を知ってから、練習の初めには必ず蹴伸びを行ってストリームラインを確認するようにしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/20 00:14
新しいクラブに入会
11月から新しいスイミングクラブに入会した。 教室は週一回だが、他の日もフリーで泳いでいいプログラムにした。 これで木、金、土曜と週三回泳ぐ環境が整った。 日曜は基本的には泳がないのだけれど、月、火、水のうちもう一回泳げれれば週四回のペースになり、自分にとって理想的な練習回数となる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/14 17:36
内村とんさんのこと
内村とんさんこと、内村亮さんはなかなか波乱万丈な経験をされた方である。その内村さんは現在はフリーランスの水泳コーチ業を営んでおられる。その中の一環として「ちょこレン」という企画がある。要は、5日連続でメールが来るというものだ。内容は水泳に関する「気づき」みたいなもの。内村さんが「しゃべる言葉」と言われている通り妙に心に残る変態チックな(失礼!)文で書かれている。 内容は主に初心者が対象だと思われるが、ベテランスイマーにも何かヒントになるものがあるのではないだろうか。内村さんは、当然、実際にコー... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/28 22:44
ラップタイマーの裏側
えいじろうさんから、ラップタイマーについて「泳ぐとき邪魔にならないか」、「外れそうにならないか」の2点について質問を受けたので、個人的な意見をご回答致します。 まず、邪魔にならないか、についてですが、人によって違うと思います。 大きさは500円玉くらいなので、存在感はあります。 気になる人は気になるのではないでしょうか。 これも慣れの問題だと思いますが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/10/23 08:59
ラップタイマー
ラップタイマー。 正式名称はラップタイマー クロノ100。 はっきり言って価格は高い。 4980円です。 インターネットでみたところ、かなりおもちゃっぽい。 テンポトレーナーも高いけれど「まあ仕方ないかな」という範疇だが、このおもちゃっぽさに5千円は、かなり迷うところ。 でも結局、誘惑には敵わないんだよなあ。 昼食を300円弁当で凌ぐだとか、何んとか言い訳をつけて、「お買い上げ〜」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/23 00:46
おれの拳 〜 殴打痕?
おとといの朝、コンビニで買い物をして小銭を渡そうとしたら驚いた。 右手の拳、人差し指と中指の間の皮がカッコ悪くびろ〜んと剥けていたからだ。 慌てて小銭を左手の持ちかえると、右手ほどひどくはないが、左手も同じ部分の皮が剥けている。 誰かを思い切り殴ったときに、こんな感じになりそうだ。 昨夜も酒を飲んでいた。 かなり酔っ払っていた。 果たして、昨夜何が……。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/15 00:00
ジェシカ・ハーディ
「炎の体育会」というテレビ番組を観た。 なかなか面白い。 各種競技のオリンピックメダリストや実業団チャンピオンが芸人と真剣勝負するという企画だ。 競泳ではシドニーオリンピック平泳ぎの銀メダリストであるアメリカのジェシカ・ハーディが登場。 対抗する芸人は、オードリーの春日、安田サーカスの安田団長と宮迫なんたら、小林優介と言う人(すみません、芸能界のことはさっぱりわかりません)。 芸人は全員クロールで100mを泳ぎ、ジェシカは平泳ぎで泳ぐハンデマッチ戦だが、安田と宮迫はペアで50mずつリレ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 01:25
朝ラーメン
静岡篇第二弾。 ハードな作業の後、沼津の新鮮な魚に慰められた私は、かなり疲れていたのだと思う。 お約束のようにコンビニで買って来たチューハイ500ml3本のうち、1本をも完飲することなく、ダウン。 10時ごろには寝てしまったようで、次の日は早く目が覚めるも、完全にボケボケ状態。 こういうときはよくズボンのチャックを閉め忘れることがあるんだよなあ、とチェック。OK! 大丈夫だった。 でも、ネクタイを締め忘れていた……。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/07 00:00
困った
9月で前のフィットネスを退会し、今日から新しいフィットネスに移る積りだったが、申込書類を忘れたので、今日は期限の迫ったインビテーションカードで入館。 ここは何回か来たことがあるが、金曜日以外に来ることはほとんどなかったので、新鮮。 仕事が早く切りあがったせいで、キッズスイミングの時間に来ることができた。 この時間は5コースのうち3コースがキッズスイミング。 歩くコースが1コースあるから、泳げるコースは1コース。 少し待てば、キッズも終わりコースが空くはず。 でも、待てよ……。 何と... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/03 00:04
エリック・ムサンバニ
2000年のシドニーオリンピック。 もう10年以上前の話になってしまったんだなあ。 このとき、競泳で話題になった選手がいる。 ギニアのエリック・ムサンバニ選手である。 100m自由形にエントリーしたエリック選手だが、50mの長水路プールを見るのも、100mを泳ぐのも、オリンピックが初めてだった。 まあ、画像をどうぞ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/02 00:51
レインボー マスターズカップ
今日はガイシアリーナで行われたマスターズレインボーカップを観戦。 そのあとで、打ち上げの予定だったが、台風の影響で手羽先ツアーは中止。 自分が出場した訳ではないのに、何だか軽い興奮と疲労が残る。 ふらふらと、駅のホームで生ビールセット600円(生ビール・冷奴・おでん1品)を頼んだ後ホッピーを頼んだら、サービス満点(焼酎の量が多かった)だったのでお代わりして3杯を呑む。 名古屋ではホームの立ち食い蕎麦屋さんで酒が飲めるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/09/30 21:54
スイミングキャップ
柴田亜衣選手がアテネで800mフリーの金メダルを獲得したとき、被っていたのはメッシュキャップだった。 「メッシュキャップを被って金メダルは初めてだ」と回りの人にからかいとも感心ともとれる声をかけられたそうだ。 先日、理由を聞いてみたら、単に「シリコンキャップが嫌いだから」との答えが返ってきた。 おおらかな人柄がしのばれる回答だった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/29 10:40
スポーツクラブ移籍
9月一杯で会社近くのセントラルスポーツを退会する。 もともと会社の近くなら昼休みにも泳ぎに来れるな、と思ったのが入会のきっかけだったが、1時間の昼休みの中で着替えて泳いで着替えて昼食も摂るなんて行動はかなり無理に近く、10回程度しかなかった。 実質20分くらいの泳ぎは自己満足以外のなにものでもない。 今日泳ぎに行ったが、明日は別のところに泳ぎに行くから、今日が最終日となる。 感傷的になる、というほどでもないが、なんとなく今日は観察してしまった。 ここはトライアスリートっぽい人が多く、そ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/27 00:18
スカーリング
昨日、久しぶりに泳ぐことができたが、完全にパワー不足。 少しは痩せようと思い、炭水化物を極力控えるようにしていたので、ガス欠状態。 速く泳ごうとしてもスタミナが切れるし、長く泳ごうとしても根性なし。 仕方なく、ドリル系の練習。 苦手なスカーリングだ。 バイブル「大和部屋」でスカーリングは必要ない、と読んでから練習を行っていなかったのだが、改めて読んでみると、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/26 12:05
柴田亜衣さんの講習会
先日、セントラルフィットネスが主催している柴田亜衣さんの講習会に行って来た。 柴田さんはアテネオリンピック800m女子自由形の金メダリストだ。 初級と中級の2コマ連続受講であったが、初級は人数も少なく、かなり質問も出来た。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/23 09:46
月刊誌「SWIM」休刊
水泳の専門誌である月刊「SWIM」がこの11月号を以て休刊となることが決まった。 最新理論を紹介してくれていただけに残念だ。 発刊していたのは、潟Aールビーズ。旧社名、潟宴塔iーズである。 もとの社名からも分かるように走るほうが専門の出版社であったが、2003年から「SWIM」を発刊。 結果的には10年で幕を閉じることになった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/20 21:07
テンポトレーナー(テンポトレーナープロ)
道具で速くなるなら多少の投資は仕方ない、とまず購入したのがテンポトレーナーであった。 スイムキャップの中に入れて利用する。 テンポトレーナーは水泳版メトロノームのようなもので、ピッピッピと信号音が鳴る。 この信号音に合わせてストロークを行う。 たとえば、1.0であれば1秒に1回ストロークする。 テンポトレーナーの優れた点は二つある。 @泳ぎをデザインできる。 25mをテンポ1.0、25ストロークで泳げばタイムは25秒。1ストロークで進んだ距離(DPS/ディスタ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/16 16:12
蹴伸び〜ストリームラインの練習
壁を蹴って行う「蹴伸び」の練習が効果的であるとは聞いていたが、あまりに単調なので敬遠していた。 そんな折、衝撃を受けたHPを発見。 高橋大和さんの「大和部屋」である。 あまり人には教えてたくないような優れたHPで、目から鱗が落ちるとはこのことか、と何度思ったか。 特に伏し浮きについては、自らの経験を交えて詳細に解説しておられる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/16 15:48
スイミングクラブ変遷4
水泳は泳がなくなると、再び泳ぐのがおっくうになるもので、Tスイミングクラブを退会した後はまたもやブランクが続く。 そんなある日。 健康保険組合のチケットを利用すると、会社の前にあるセントラルフィットネスクラブが1回1,000円で利用できると言う。 月4回までしか使用できないのだが、月4回行けば十分だろうという目論見で通い始める。 最初のうちは冬季でもあり、あまり行かなかったのだが、暖かくなるにつれて行く回数が増加。 4回までは1,050円の利用料で、それ以上は一回1,500円になるのだ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/16 15:36
スイミングクラブ変遷3
名古屋に引っ越してからしばらくして家の近くにあるTスイミングクラブに通い始めた。 ここは子供もスイミングに入っていたので三人が通うことになる。 ジュニアに比べて成人クラスはとても人が少ない。 歩行用に開放されている1コースにはそれなりに人がいるのだが、スイム用の2コースにはほとんど誰もいない。 スイム用のコースに自分のほかに人がいたのは、ほんの数回しかなかった。 残った3コースでは選手クラスの子供たちがバンバン泳いでいる。 シーズンになると無人の成人用スイムコースは1コースとなり、4... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/16 15:35
スイミングクラブ変遷2
次に通い出したのが西宮のイトマンスイミングクラブだった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/16 15:34
スイミングクラブ変遷1
もともと私は学生時代に水泳をやっていた訳ではなく、当然競泳の経験もない。 ただ水泳は「何となく」好きなスポーツだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/16 15:33

トップへ | みんなの「水泳」ブログ

ノースイム ノーライフ 〜 泳ぐ 書く 呑む 水泳のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる